野菜情報

日本の古来種 "備中れんこん"

更新日:

いつもお読みいただきありがとうございます!

yaotomiスタッフの健太です。

今年も10月に突入!ということで

本当に時間が経つのが早いなぁ、と感じ入ります。

2020年も後半戦!秋野菜で栄養をたっぷり摂って

元気いっぱいに過ごしていきたいですね^^

今回は、そんなyaotomi秋野菜のなかでも

毎年楽しみにされている方(私もです!)も多い、

「備中れんこん」をご紹介します!

●日本古来の品種「備中れんこん」

●旬の走りのれんこんは「こう食べる!」

●れんこんの栄養価と効能

+++++++++++++++++++++++++

●日本古来の品種 ”備中れんこん”

+++++++++++++++++++++++++

れんこんは「蓮根」という文字通り、ハスの花の地下茎のこと。

原産地は中国やエジプトなど諸説ありますが、

“備中れんこん”はもともと日本にあった古来種だといわれています。

お店でよくみるレンコンの多くは「ロータス」品種で

シャキッとした食感が特徴的なのに対し、

備中れんこんはもっちりホクホクした食感で濃厚な旨味があります。

(スライスして生で食べても甘いです..!)

+++++++++++++++++++++++++++

●旬の走りのれんこんは「こう食べる!」

+++++++++++++++++++++++++++

お野菜にはそれぞれ旬の「走り」、「盛り」、「名残」の

時期があります。レンコンは今の時期「走り」にあたり

みずみずしく、繊維が細くてやわらかいです。

そのため、水分を一気に取り除くような調理法が向きます。

縦に包丁をいれて“きんぴら”や甘酢漬けもおすすめ。

いまだけの走りの時期の食感を愉しんでください!!

☆れんこんの目利き術!

中央の穴の周りの8つの穴がほぼ均一に並んでいると

健やかに育った証拠だといわれます。

+++++++++++++++++++++++++++

●栄養価と効能

+++++++++++++++++++++++++++

レンコンはとにかくビタミンCが豊富で、

コラーゲンの生成を促して美肌を保つのに役立ちます!

これからの乾燥が気になる季節にぴったりですね。

ほかにもビタミンB1も多く糖質の代謝をスムーズにしてくれます。

ほかにも、切ると色が変わるのは”タンニン”というポリフェノールの働き。

殺菌作用のほか、抗酸化作用によってガンや老化を防ぐ働きがあると言われています。

++++++++++++++++++++++++++

今ならお野菜便にお入れしています!

++++++++++++++++++++++++++

※お届けイメージ(Lサイズ)

今回ご紹介した「備中れんこん」は今ご注文いただきますと、

来週お届けするお野菜便にお入れすることが可能です。

※本日土曜日のご注文で最短10/7(水)にお届けとなります

※収穫の状況により内容が一部変更する場合がございます

(Sサイズ)

・(愛知県大府市)枝豆 森蔵園さん

・(愛知県大府市)キヌアの葉 森蔵園さん

・(愛知県南知多町)里芋 ぶっちゃ農園さん

・(三重県名張市)チンゲン菜 岡田農園さん

・(愛知県愛西市)備中レンコン EMファームなかのさん

(Mサイズ)

Sサイズに以下のお野菜を追加します。

・(岐阜県岐阜市)ラディッシュ 宮崎農園さん 

・(徳島県) 鳴門金時(サツマイモ) 植田農園さん

(Lサイズ)

・Mサイズに以下のお野菜を追加します。

・(岐阜県岐阜市)大根菜  宮崎農園さん

・(愛知県常滑市)ミニトマト にじまちさん

※収穫の都合上、水曜日又は土曜日のみのお届けとなります。

※鮮度保持のため、北海道、九州・沖縄方面は発送しておりません。

【 旬のお野菜便のご注文はこちら 】

https://www.yaotomi831.jp/fs/yaotomi/c/gr23

ご覧くださりありがとうございました!

-野菜情報

Copyright© スタジオCHITA by yaotomi OFFICIAL BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.