野菜情報

濃い鮮やかな紅色で、愛らしいお野菜『パプリカ』のご紹介と来週のお野菜のご紹介(^^♪

投稿日:

毎度ありがとうございます!
yaotomiウェブショップですm(_ _)m

9月も半ばを過ぎても暑さが続いていますが、
いかがお過ごしでしょうか?
台風の影響が週末に出てきそうで、
せっかくの連休が心配ですね。
そんな時に元気が出る栄養満点で、
癒されるお野菜『パプリカ』の
ご紹介です。

黄色や赤色、緑色をはじめ、
鮮やかな色合いが目を引くパプリカ。
食物繊維、鉄分、カリウム、
ビタミンA、ビタミンB1などの
栄養素を含む夏が旬の野菜です。
パプリカは、ピーマンの仲間ですが、
そもそもピーマンは
とうがらしの一種なのをご存知でしょうか?
ピーマンは、中南米で紀元前5,000年ごろから
栽培されていたとされています。

大航海時代に探検家の
クリストファー・コロンブスが
中南米からスペインに持ち帰ったことから、
欧州に広まりましたが、
当時は香辛料の扱いだったそうです。

日本へは、
16世紀にポルトガル人より
伝えられたとされています。
当時のピーマンは苦みがあり、
一般に普及したのは、
甘みのあるピーマンが
広まった戦後だとされています。

ピーマンは
大きく肉厚のうえに青臭い野菜で、
食べづらかったことから
品種改良され続け、
18世紀に日本にも辛みのない
ピーマン「あまとうがらし」が
伝えられました。

その流れを汲み「パプリカ」が誕生します。
パプリカはピーマンの中でも、
肉厚で大きな「肉厚大果種」に属し、
果実が立方体系の「ベル系」に分類されます。

色は、赤色、橙色、黄色、
黒色、緑色、紫色があります。
果実が大きいだけではなく
甘みがあって水分も多いので、
サラダや前菜などに
使用されるケースが多い野菜です。

どんな栄養があるの

黄色や橙色などの色にも意味があり、
カプサンチンやルテインといった
さまざまな成分を含むとされるのも特徴です。

さらにポリフェノールも含有し、
捨ててしまいがちな種やわたにも
栄養素が含まれるとされ、
他にも食物繊維、鉄分、カリウム、
ビタミンA、ビタミンB1などを
豊富に含むとされています。

色にも理由があり、
赤や黄色なのはルテイン、
カプサンチンといった
カロテノイドの一種の色素成分によるもので、
リコピンと並ぶ還元化作用が
あるそうです。

それぞれ「ビタミンエース」と呼ばれる、
ビタミンA・C・Eを含むとされ、
ビタミンC含有量は
意外にもトマトの約5倍との事。

さらに赤や黄のパプリカは
ピーマンよりビタミンCを
更に2倍以上も含むとされ、
赤色のパプリカはその他パプリカの
2倍以上のβ-カロテンを有すると
されています。

どんな食べ方があるの

パプリカは炒めてもビタミンCを
多く吸収できるとされる
すぐれた野菜で、
肉や油とも相性が良く、
炒めるとカロテンの吸収を
早めることができます。

サラダなどの生食にも適していますが、
独特な香りが苦手な方は、
湯通しするとやわらぎます。
加熱すると甘味が増すのも特徴です。
皮が硬いので柔らかくしたい場合は、
直火で表面を焦げるまで
焼いてすぐに冷水につけると、
簡単に皮がむけます。

パプリカ1個あったら即席イタリアンマリネ

材料(1人分)

・パプリカ 1個 
♦酢 大1 
♦砂糖 小1
♦菜の花オイル 大1 
♦塩・こしょう 少々

作り方
1.パプリカは種を除き、
1cm幅程度に切り、さっと湯がく。

2.♦をあわせ、
1のパプリカをあえる。

3.冷蔵庫で冷やして
お召し上がりください♪

今が旬のパプリカは甘味もあり
美味しくいただけますので、
様々な料理にお使いください。

来週の野菜はこちら


(Sサイズのお客様5品)

・(和歌山県) 耕雲社さん
  【特別栽培】
パプリカ

・ (三重県伊賀市) 木村農園さん
  【有機栽培準拠】
  空心菜

・(愛知県南知多町) オーガニックファーム知多さん
  【有機栽培】
有機カボチャ

・(三重県名張市)手づくり農園さん
  【有機栽培準拠】
赤玉ねぎ

・(三重県名張市)手づくり農園さん
  【有機栽培準拠】
ケール

(Mサイズのお客様7品:Sサイズにプラス2品)


・(愛知県半田市) Y's農園さん
【 農薬・化学肥料不使用】
菌床しいたけ

・(愛知県知多市) LOT9さん
  【農薬・化学肥料不使用】
九条ネギ

(Lサイズのお客様9品:Mサイズにプラス2品)

・(愛知県武豊町) TOYOドリームファームさん
【 化学肥料不使用】
ベビーリーフ

・(三重県伊賀市) 谷農園さん
  【有機栽培準拠】
ニラ

鮮度保持のため、北海道、九州・沖縄方面は
 発送しておりません。
※お野菜の生育状況や天候などにより
品目を変えさせていただく場合がございます。
美味しい旬のお野菜をお野菜定期便で
ぜひご堪能下さいませ

今回もお読みいただきまして
ありがとうございました。


-野菜情報

Copyright© スタジオCHITA by yaotomi OFFICIAL BLOG , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.