野菜情報

初秋にふさわしいお野菜『長なす』のご紹介と来週のお野菜のご紹介

投稿日:

毎度ありがとうございます!
yaotomiウェブショップですm(_ _)m

9月も下旬を過ぎやっと
秋らしくなってきました。
この時期は夏の疲れが
出やすいものです。
食欲低下を防ぐレシピがたくさんある、
『長なす』をご紹介♪

ナスの原産地はインド東部で、
紀元前5世紀には中国に伝えられ、
5世紀ごろにはすでに
中国、アラビヤ、アフリカなどで
栽培されていたようです。

ヨーロッパには約13世紀頃に伝わり
16~17世紀にはヨーロッパ各地で
栽培されるようになり、
現在では特に気候の温暖な
地中海沿岸地方を中心に
栽培されています。

日本には4~6世紀に中国から伝えられ、
現在までの長い期間の中で、
栽培されてきた地域の気候にあった
品種がそれぞれ発達しました。
長ナスとは、
20cm前後の長さになる
細長いナスの総称で、
在来種として
栽培されてきたものです。
一般的に長ナスと言えば
25cm前後のものが多く、
もっと大きく30~40cmになるものは
大長ナスと呼びます。

長ナスの肉質は
品種にもよりますが
おおむねやや柔らかい物が多く、
種が入らない首の部分が長くなっています。
一般的には煮物や揚げ浸し、
焼きなすなどが美味しく、
もちろんグラタンやソテーにする事も出来ます。

どんな栄養があるの

紫紺色はナスニンと
呼ばれるポリフェノールの一種、
アントシアン系の色素で、
強い抗酸化力があり、
ガンや生活習慣病のもとになる
活性酸素を抑える力が強いそうです。
また、コレステロールの吸収を
抑える作用もあるそうです。
ナスには一般的な他の野菜に比べ
1000倍以上のコリンエステルが
含まれるとされ、
このコリンエステルには
神経系の働きを調節して、
血圧の改善や気分を
よくする効果が期待されます。

どんな食べ方があるの

たっぷりナスとひき肉の ごちそう丼

材料(2人前)

・長ナス2本 鶏ひき150g 
・長ねぎ1/2本 ・(A)みそ大さじ1
・(A)砂糖大さじ1・(A)料理酒大さじ1
・(A)みりん大さじ1・(A)しょうゆ小さじ2
・(A)豆板醤小さじ1・(A)白いりごま大さじ1
・水溶き片栗粉大さじ1・ごま油大さじ1

1.なすはヘタを切り落とし、
1cm幅のいちょう切りにします。
長ねぎは粗みじん切りにします。

2.ボウルに(A)を入れて混ぜ合わせます。
フライパンにごま油をひいて中火で熱し、
1の長ねぎを入れて炒めます。

3.長ねぎに火が通ったら
鶏ひき肉を加えて中火で炒め、
鶏ひき肉に火が通ったら
1のなすを加えて炒めます。

4.なすに火が通ったら2を加え、
中火で炒め合わせます。
5.水溶き片栗粉を加えて
混ぜながら中火で熱し、
とろみが付いたら
火から下ろします。

このままご飯にかけたら完成です♪

ふわっとしてとろとろになる長なす。
煮びたしにしても
炒め物にしても
お使いください。

来週のお野菜のご紹介


(Sサイズのお客様5品)

・(愛知県常滑市) 原田農園さん
  【農薬化学肥料不使用】
長なす

・ (愛知県大府市) 森蔵園さん
  【農薬化学肥料不使用】
  グランドペチカ
(じゃがいも)

・(三重県伊賀市) 岡田耕一さん
  【有機栽培準拠】
モロヘイヤ

・(愛知県美浜町)佐々木農園さん
  【農薬化学肥料不使用】
バターナッツ

・(愛知県武豊町)TOYOドリームファームさん
  【農薬不使用】
ベビーリーフ

(Mサイズのお客様7品:Sサイズにプラス2品)


・(三重県名張市) 忍の里さん
【 特別栽培】
水菜

・(三重県伊賀市) 谷農園さん
  【有機栽培準拠】
葉人参

(Lサイズのお客様9品:Mサイズにプラス2品)

・(愛知県阿久比町) 野菜の城さん
【 有機栽培】
小松菜

・(愛知県美浜町)太田農園 さん
  【農薬・化学肥料不使用】
ピーマン


-野菜情報

Copyright© スタジオCHITA by yaotomi OFFICIAL BLOG , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.