おすすめ商品

元気になりたいときに摂るとよいものとは?

更新日:

こんばんは!産直八百屋yaotomiウェブショップ担当のあゆみです。
今日は、元気になりたいときに摂るとよい食材をご紹介させていただきたいと思います。普段の食生活に取り入れられることで健康的な毎日を過ごして頂けたらと思いますので、よろしければご覧くださいませ。

元気になりたいときに積極的に摂ると良いものとは?

①温かいお茶

温かいお茶を飲んだ後の、ホッとする心地よい状態は、”セロトニン”という物質が分泌されているといわれています。セロトニンが分泌されると心が落ち着き、興奮や不快な感情がマイルドになっていきます。そして冷静な判断力や思考力が保たれ、ストレスに立ち向かう力を養う効果があるとされています。お食事と合わせて飲んだり、食後に飲んだり...といろいろなシーンで取り入れやすいのでお気に入りの一杯でリラックスタイムをお過ごしになってみてはいかがでしょうか?

▽自然の恵みがつまったお茶はこちら
https://www.yaotomi831.jp/fs/yaotomi/c/gr29

②玄米

玄米は白米とは違って皮や胚芽、ぬかがついたままになっており、この状態の玄米にはビタミンB群やマグネシウム、食物繊維といった栄養がたっぷり含まれています。そして玄米は栄養素が多く含まれているだけではなく、余分なものを身体の外に排出し、身体の巡りをよくするのでお肌をきれいにしてくれる効果も期待できます。白米に少し混ぜて炊いてみるところからお試しされてみるのはいかがでしょうか?

▽冷めても美味しい!栄養たっぷりの玄米https://www.yaotomi831.jp/fs/yaotomi/gr14/gd50

③お味噌汁

お味噌汁を食べることで内臓を内側からやさしく温めることができ、身体全体に栄養が行き渡り、身体の機能へゆっくりと働きかけ調子を整えてくれます。お味噌汁の効果を効果的にに行き渡らせるには朝食に飲むのが特におすすめだと言われています。飲むことで 体温が上がり、肌の色がワントーン明るくなるので健康的な印象になります。便秘もしにくくなるので腸内環境が整い、身体をスッキリさせることができます。

▽知多半島で3年かけて丁寧に作られた豆味噌https://www.yaotomi831.jp/fs/yaotomi/gr18/gd180

ご自宅で過ごす時間がどうしても多くなってしまう毎日ですので、普段のお食事にプラスすることでお身体の土台を作っていただき、健やかな毎日をお過ごし頂ければと思います(^^)

本日もお読みいただきまして誠にありがとうございました!

-おすすめ商品

Copyright© yaotomi OFFICIAL BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.