未分類

『美味しい野菜と美味しくない野菜って、何が違うの?』

投稿日:

こんにちは!営業スタッフ健太です。
まだまだ大変な時期、自粛期間が続きますね。
みなさまは「おうち時間」どのように過ごされていますか?
ご自宅でお料理をされる機会も増えたのではないでしょうか。

今回は、そんなお料理にも繋がる
『美味しい野菜ができるには?』というお話をしたいと思います。

美味しい野菜ができるには?①「土」

yaotomi農園をはじめる前に農業の「お師匠さま」から教えていただいたこと。それは、「美味しいお野菜は土作りから」ということでした。

畑の状態によっては、野菜を育てる前に最低2年以上は土作りをしないと美味しい作物がそだたないこともあるそうです。それまでの間、作物を育て、わざと収穫せずに作物を土に還したり、を繰り返します。土の中に空気を送り込んだり、栄養分を送り込み、微生物が活性化して良い土になっていくそうです。

「そんなに手間暇かかるの!?」なんて、当時のわたしは驚いたものですが、、。それを知ってから日々有り難みを感じるばかりです。

また、yaotomi農園のある南知多町には「頁岩(けつがん)」とよばれるミネラル豊富な天然鉱石が土の中に豊富に含まれており、特に美味しいお野菜が出来やすい環境なんです。ほかのお野菜と味比べ!なんていうのも面白いですよ♪

美味しい野菜ができるには?②「水」

2つ目はお水。「水が綺麗なところで育つお野菜は美味しい!」こんな事を一度は耳にされたことがあるのではないでしょうか?

これは私の体験談なのですが、同じ品種でも育てるときの水でお野菜の味が断然ちがってきます。味の濃厚さ、うま味・甘み等...いろいろ。ボキャブラリーが少なくてごめんなさい(苦笑)。ほかに、野菜の「日持ち」なんかにも変化がありますね。

実際にyaotomi農園では頁岩とは別の「天然鉱石」の力も借りて、活性化したお水で野菜を育てています。そんなミネラル豊富な活力のあるお水で育ったお野菜は、「味も違えば、成長速度や耐病性」まで変わってきます。

人が飲むお水もそうですが、「お水の影響力って凄い!」そう感じずにはいられません。ウェブショップでは美味しい飲み水が作れる天然鉱石も取り扱っています。約3年間お使いいただけるので、ご興味のある方はぜひお試しください。
【yaotomi石】
https://www.yaotomi831.jp/fs/yaotomi/gd58

野菜の美味しさの源泉 余談

最近、「水耕栽培」のお野菜が増えていますが、農家さんに聞くところによると土で育った「土耕栽培」のお野菜の方が美味しいそうです。あくまで傾向ですが、わたしも間違いなく土耕の方が美味しいと思っています。みなさんもお野菜を選ばれる際の参考にしてみてくださいね!ほかにも色々な味の違いの要素がありますが、それはまたの機会に^^

旬のおためしセット

yaotomiの旬のお野菜が【送料無料】で届く「おためしセット」もあります。
お野菜のほか、畑から生まれたナチュラルコスメ「肌由来」ミニボトルセットもお届けします。食べるものと外から使うもので心身ともにきれいになっていただきたい!そんな内容になっています。ぜひご覧ください!

【美と食のおためしセット】
https://www.yaotomi831.jp/fs/yaotomi/gd51

お読みいただきまして誠にありがとうございました!

-未分類

Copyright© yaotomi OFFICIAL BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.